提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ

農業のポータルサイト みんなの農業広場

MENU

営農相談コーナーみどりの食料浅酌システムスマート農業


【ゴールデンウィークのお問い合わせの回答について】

2024年4月27(土)~2024年5月6日(月)までの間に頂いたお問い合わせへの回答は、2024年5月7日(火)以降とさせて頂きます。 ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承頂きますよう、お願い申し上げます。


農作業便利帖

  • 機械編
  • 稲編
  • 麦・大豆編
  • 野菜編
  • 家庭菜園編
  • 資料作・畜産編
  • 雑穀・山菜・その他編
  • 病害虫編

新着情報2024:05:24:18:00:00

2024.05.24

(全国農業改良普及支援協会)令和6年度 …

全国農業改良普及支援協会は、令和6年度 IPMアドバイザー講習会を下記の通り開催。 この研修は、IPMの考 …

新着情報一覧へ移動します

一覧へ

営農相談コーナー2018:04:05:13:40:00

2018.04.05

インセクタリープランツ(天敵温存植物)とはなんですか。

インセクタリープランツとは、土着天敵の飛来、土着・市販天敵の定着、増殖などを助ける植物のことです。 …

一覧へ

全国農業システム化研究会2024:04:17:11:10:00

2024.04.17

シソにおける天敵資材等を用いたIPM技術体系の検討(愛知県 令和5年度)

シソにおける天敵資材等を用いたIPM技術体系の検討(愛知県 令和5年度)

シソにおける天敵資材等を用いたIPM技術体系の検討(愛知県 令和5年度) …

コラム2024:05:16:09:15:00

2024.05.16

たしろ ゆきこ

「野菜ソムリエ」の元気を作るおいしい食卓【124】

埼玉県のオリジナル品種「あまりん」が楽しめるいちご狩り 野菜ソムリエ・アスリートフードマイスター 田 …

スマート農業関連情報2024:03:21:13:50:00

2024.03.21

「令和5年度全国農業システム化研究会最終成績検討会」を開催

「令和5年度全国農業システム化研究会最終成績検討会」を開催

 全国農業システム化研究会(事務局:(一社)全国農業改良普及支援協会)では生産者、指導機関、メーカーが一体となって農政や現場の課題に取り組み、解決策を探しながら、新しい作業技術の開発を中心に、実証調査を実施している。 …

RSS

普及指導員ブログ2024:05:17:16:30:00

2024.05.17

地域が動かないのはなぜ

 おっと、ここで私の投稿に対してメッセージが届きました。その質問にDJ風にお答えしましょう。  質問 …

ブログ2024:05:24:09:15:00

2024.05.24

ブログ:【 今日も晴ればれ日記(前田牧場ブログ) 】

ググるのもほどほどに

こんにちは! タンポポの花が終わると、まってましたとばかりに他の植物が次々と花を咲かせます。 レモン …

RSS

農業経営者の横顔2024:04:22:09:10:00

2024.04.22

生乳+チーズの製造・販売で消費者とつながる酪農経営を

里村貴司さん、里村睦弓さん (長崎県佐世保市 株式会社さと …

イベントカレンダー

2024年05月
     

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

 

注目の農業技術2024:05:17:09:10:00

2024.05.17

(農研機構)1回の天敵昆虫導入でクリの侵入害虫による被害防除効果が約40年持続していることを明らかに-伝統的生物的防除の持続事例を解明-

農研機構は、中国大陸から侵入したと考えられているクリの難防除害虫・クリタマバチの伝統的生物的防除を目的に、中国から導入した天敵寄生蜂チュウゴクオナガコバチの最初の本格的放飼を1982年に農研機構敷地内(茨城県つくば市)で …

商品お役立ち情報2024:05:22:09:05:00

2024.05.22

(サカタのタネ)絵袋種子「実咲®」シリーズ・2024年秋の新商品7点を発売

サカタのタネは、草花・野菜・ハーブ類の統一絵袋ブランド「実咲(みさき)」シリーズに、2024年秋の新商品として …

おすすめ情報2010:12:02:13:30:00

2010.12.02

麦編 雨害、穂発芽

麦編 雨害、穂発芽

(2021年12月 改訂) はじめに 麦の収穫適期と梅雨入り時期の関係 穂発芽 穂発芽耐性品種の開発 穂発芽の発生しやすさと登熟期の環境 はじめに ●雨の多い日本では、収穫期の降雨による、ム …

一覧へ


  • 普及指導員です
  • 王さまのぶどう
  • 今日も晴れ晴れ日記
  • 花咲小僧の楽農主義 in AWAJI



MAFFアプリ最新情報


  • 一般社団法人全国農業改良普及支援協
  • 農業温暖化ネット
  • クボタ
  • クボタ農業ソリューション製品サイト