提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ

農業のポータルサイト みんなの農業広場

MENU


(全国農業改良普及支援協会)「GAPマッチングサイト」で国際水準GAPに取り組む農業者を募集

2024年4月12日

(一社)全国農業改良普及支援協会は、GAP普及促進のため、国際水準GAPに取り組む農業者(以下「GAP農業者」)と実需者を結ぶ「GAPマッチングサイト」を開設。本サイトはGAP農業者を実需者が検索できるシステムで、GAP農業者の登録を呼びかけている(登録無料)。 詳細はこちらから … 全文を読む>>

(農研機構)肉用牛品種の黒毛和種におけるゲノム情報を利用した近交度の評価法

2024年4月12日

農研機構は、個体ごとの塩基配列の違い(ゲノム情報)を利用して、肉用牛の黒毛和種における近親交配の程度を評価する方法を新たに開発した。 この方法は、家系情報を利用しなくても、ゲノム情報から正確な近交度を評価できる。これにより、育種現場だけでなく生産現場である農家においてもゲノム情報 … 全文を読む>>

(農畜産業振興機構)「砂糖類・でん粉情報」最新号4月号をホームページに掲載

2024年4月12日

(独)農畜産業振興機構は、「砂糖類・でん粉情報」最新号4月号をホームページに掲載。 《記事の一例》 【調査報告より】 『種ばれいしょ生産の特徴と問題点:オランダの取り組みから問題解決のヒントを探る』  (東北大学大学院農学研究科 教授 関根久子)  種ばれいしょ生産は、植え付けで … 全文を読む>>

令和5年産西洋なし、かき、くりの結果樹面積、収穫量及び出荷量

2024年4月11日

農林水産省は、「令和5年産西洋なし、かき、くりの結果樹面積、収穫量及び出荷量」を公表。 ●西洋なしの結果樹面積は1,340haで、前年産に比べ40ha(3%)減少。収穫量は1万9,700t、出荷量は1万7,500tで、前年産に比べそれぞれ 7,000t(26%)、6,200t(2 … 全文を読む>>

令和5年産そば(乾燥子実)の作付面積及び収穫量

2024年4月11日

農林水産省は、「令和5年産そば(乾燥子実)の作付面積及び収穫量」を公表。 ●全国の作付面積は6万6,700ha。 ●全国の10a当たり収量は53kgで前年産を下回った。これは、北海道等において、夏場の高温の影響等から10a当たり収量が前年産を下回ったためである。 ●全国の収穫量は … 全文を読む>>

(農畜産業振興機構)野菜の小売価格動向調査の結果(令和6年3月)

2024年4月11日

(独)農畜産業振興機構は、「野菜の小売価格調査の結果(令和6年3月)」をホームページに掲載した。 ●調査対象14品目のうち、前月比で価格が下がったものは、キャベツ、白ねぎ、青ねぎ、ほうれんそう、レタス、たまねぎ、きゅうり、なす、だいこんの9品目。価格が上がったものは、はくさい、ト … 全文を読む>>

(農研機構)カキのわい性台木に利用できる品種「豊楽台」の標準作業手順書を公開

2024年4月10日

農研機構と島根県は、共同で育成したカキのわい性台木品種「豊楽台」の特徴と利用方法をまとめた標準作業手順書を公開した。 「豊楽台」台木に接ぎ木した「富有」樹は、一般的な台木に接ぎ木した樹と比べて樹高が低く、樹の大きさも半分程度になり、単位容積当たりの収量が向上するため生産性も高まる … 全文を読む>>

(米穀安定供給確保支援機構)「もち米をめぐる状況(令和6年4月)」を掲載

2024年4月10日

(公社)米穀安定供給確保支援機構は、「もち米をめぐる状況(令和6年4月)」を作成、ホームページに掲載。生産から流通、加工、消費、価格、輸出入などについて、データを用いてわかりやすく紹介している。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

「地域づくり支援施策集(令和6年3月)」を掲載

2024年4月10日

農林水産省は、農山漁村で地域づくりに取り組む方々への参考資料として「地域づくり支援施策集(令和6年3月)」を作成、ホームページに掲載した。施策集では、取組の分類別に国の施策及び事例を逆引きできるよう、整理を行っている。 詳細はこちらから ▼農山漁村地域づくりホットラインはこちら  … 全文を読む>>

(農畜産業振興機構)やさいマンスリーレポート及びやさいレポート(令和6年4月号)を掲載

2024年4月 9日

農畜産業振興機構は、やさいレポート及びやさいマンスリーレポート4月号をホームページに掲載した。 やさいレポートでは、キャベツ、だいこん、たまねぎ、にんじん、はくさい、レタス、きゅうり、トマト、ねぎの9品目について、品目別に価格、消費及び貿易の情報をまとめて掲載している。 ●ばれい … 全文を読む>>

アーカイブ

をクリックすると開きます