提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ

農業のポータルサイト みんなの農業広場

MENU


(トキタ種苗)春作、秋作のどちらも安定の「紫カリフローレ80」

2024年4月 5日

トキタ種苗(株)は、耐寒性があり春作でも秋作でも安定して栽培できる「紫カリフローレ80」を発売。    「紫カリフローレ80」の特性 ●花柄が伸びてスティック型になるカリフローレの紫タイプ ●定植後80日で収穫可能。従来のカリフローレ80(白)に相当 ●ばらして白カリフローレと一 … 全文を読む>>

tokita202404_kari80_1s.jpg

(サカタのタネ)キンギョソウ「キャンディートップス®」に新色追加

2024年3月21日

サカタのタネは、茎が硬く花穂(花の部分)にボリュームが出るわい性キンギョソウ「キャンディートップス」シリーズに、新色の「ピンクバイカラー」を追加し、2024年3月下旬から種子と苗を発売する。 「キャンディートップス ピンクバイカラー」は、桃色と白色のバイカラーが特長で、花壇などで … 全文を読む>>

sakata_2403CandyTops_s.jpg

(サカタのタネ)高温期の病害などに強いダイコン「夏秋自慢®」開発

2024年3月 5日

サカタのタネは、高温期の栽培でも秀品率が高いダイコン「夏秋自慢」(かしゅうじまん)を開発し、2024年6月上旬から種子を発売する。 「夏秋自慢」の特性 ●8月中旬から9月上旬にタネをまく(温暖地の場合)夏ダイコン ●高温期に発生しやすい黒芯症などの生理障害やコブ症、シミ症、横縞症 … 全文を読む>>

sakata_2403daikon_s.jpg

(サカタのタネ)冬から初夏の安定生産に貢献するトルコギキョウ「メモリア(1型) ホワイト」を開発

2024年3月 1日

サカタのタネは、低温・低日照期の開花性に優れる大輪セミフリルのトルコギキョウ「メモリア(1型) ホワイト」を開発し、2024年3月上旬から営利生産者向けに種子を発売する。 メモリア(1型) ホワイトの特性 ●大輪八重咲きで花弁にフリルが入る早生品種 ●温暖地では1~5月、寒冷地で … 全文を読む>>

sakata_2402torukogikyo_s.jpg

(ヴィルモランみかど)イボ果の発生が少なく、芯止まりの少ないオクラ多収品種「キャスバル」を発売

2024年2月19日

ヴィルモランみかど(株)は、生理障害の一つである「イボ果」の克服とさらなる収量性の向上を目指してオクラの育成を進めてきたが、このたび、その課題にこたえる新品種の開発に成功、「キャスバル」と命名して、2024年2月から販売を開始する。 キャスバルの特性 ・ 濃緑で美しい莢色 ・ 稜 … 全文を読む>>

20240215Vmikado_casvals.jpg

(サカタのタネ)「よく咲くペチュニア パフィン」シリーズを開発

2024年2月14日

(株)サカタのタネは、雨に強い大輪ペチュニア「よく咲くペチュニア パフィン」シリーズを開発。2024年2月下旬から「よく咲くペチュニア パフィン レッド」「同 ローズ」「同 ピンクモーン」「同 ピンク」「同 パープル」「同 ミッドブルー」の6品種の種子を発売する。 ●「よく咲くペ … 全文を読む>>

sakata_2402pafin1s.jpg

(ヴィルモランみかど)極立性! 収穫・箱詰めが容易な晩抽サニーレタス「レッドバーバリアン」

2024年2月 7日

ヴィルモランみかど(株)は、葉折れによる輸送時の痛みを原因とする品質の低下や、生産者の作業性を向上することを目標にサニーレタスの育成を進めて来た。このたび、極立性で作業性に優れる晩抽サニーレタスの開発に成功。「レッドバーバリアン」と命名し、販売を開始した。 「レッドバーバリアン」 … 全文を読む>>

Vmikado_redBB1s.jpg

(トキタ種苗)オレンジ色でイチゴ型のミニトマト「トマトベリーオレンジ」を発売

2024年1月25日

トキタ種苗(株)は、イチゴ形のミニトマト「トマトベリー」シリーズに待望のオレンジ色果実「トマトベリーオレンジ」を発売。    「トマトベリーオレンジ」の特性 ●果実の果色は鮮やかなオレンジ色。着色は早く、1果重16g前後 ●花房内でのサイズ揃いが良く、果房あたり12~16果が安定 … 全文を読む>>

tokita202401_tomatob_O_s.jpg

(ヴィルモランみかど)食味極良のミニトマト品種「みわた」を発売

2023年12月 7日

ヴィルモランみかど(株)は、食味が良く房の揃いが安定し、裂果に強い高品質なミニトマト「みわた(MKS-T837)」を開発、12月から発売する。    「みわた」の品種特性 ●節間長やや短く誘引作業など管理がしやすい ●草勢は中程度、また異常茎の心配がないため弊社品種「小鈴」の栽培 … 全文を読む>>

Vmikado_miwata1s.jpg

(サカタのタネ)アスター『あずみXL』シリーズの種子を発売

2023年11月20日

サカタのタネは、大輪のポンポン咲きアスター『あずみXL』シリーズを開発し、種子を発売する。 ●アスター『あずみXL』シリーズは、咲き進むと花がこんもりとした半球状になるポンポン咲きで、花径7~8cmになる大輪品種。 ●真夏の栽培で問題となるフザリウムの耐病性品種で、お盆を中心とし … 全文を読む>>

sakata_2311azumiXL_s.jpg

アーカイブ

をクリックすると開きます