提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


第208回農林交流センターワークショップ「コメ中無機ヒ素の簡易分析」(11月30日~12月1日)

2017年11月30日

日時 :11月30日(木)~12月1日(金)
場所 :農林水産技術会議事務局 筑波産学連携支援センター 筑波農林研究交流センター2階「研修実験室」 (つくば市観音台2-1-9)


内容 : 国際的な食品規格を策定する政府間機関であるコーデックス委員会において、2014年、2016年にそれぞれ精米中、玄米中無機ヒ素の国際基準値が決められた。低減のためにはまず実態を把握することが必要だが、コメ中無機ヒ素の分析にはこれまで高価で特別な分析装置を用いる必要があった。
本ワークショップでは市販の試薬、汎用機器を用いて安価・簡易にコメ中無機ヒ素を定量する技術を講義や実習を通じて習得する。定員10名、10月27日(金)締切(必着)、参加費無料。


詳細はこちらから