提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


公開セミナー「薬用作物の国内生産拡大の取り組み-漢方医学の現場から」

2017年11月20日

(農林水産省委託プロジェクト研究「薬用作物の国内生産拡大に向けた技術の開発」 )


日時 :11月20日(月) 13:00~17:00
場所 :千葉大学環境健康フィールド科学センター シーズホール (千葉県柏市柏の葉6-2-1)


内容 :農研機構(西日本農業研究センター、次世代作物開発研究センター)は、千葉大学 環境健康フィールド科学センターと共催で、公開セミナー「薬用作物の国内生産拡大の取り組み-漢方医学の現場から」を開催。
実儒者のニーズを反映した生薬原料の国産化、漢方診療の現場から見た国産生薬への可能性と期待、生薬を含む機能性植物の効率的生産技術についての話題提供と、「薬用作物の国内生産拡大」をキーワードに議論をおこなう。申込先着順、参加費無料。11月10日(金)締切。


●見学ツアー
・千葉大学柏の葉診療所内・薬草園・苗生産施設

●講演
・生薬原料(都甘草及び信州大黄)の国内栽培の取り組み
・漢方臨床の現場から国産生薬に期待すること
・健康機能性植物生産が目指すところ
・委託プロジェクト「薬用作物の国内生産拡大に向けた技術開発」の紹介


詳細はこちらから