提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


農業環境技術公開セミナーin 宮崎 「地球温暖化に負けない農業をめざして」

2017年11月 1日

日時 :11月1日(水) 13:00~16:30
場所 :宮崎県総合農業試験場 研修棟 (宮崎市佐土原町下那珂5805)


内容 :農研機構(農業環境変動研究センターおよび九州沖縄農業研究センター)と宮崎県農水産業温暖化研究センターは共催で、「地球温暖化に負けない農業をめざして」をテーマに「農業環境技術公開セミナーin 宮崎」を開催。
農業環境関連研究の最新成果を広く紹介し、農業環境技術に対する参加者の相互理解と研究成果の社会実装に向けた連携・協力の推進を図る。定員120名(先着順)、参加費無料。10月25日(水)締切。


口頭発表
・気候変動が世界の食料生産に与える影響
・温暖化を生かす視点でのライチの栽培技術確立に向けた取組
・イネの収量や品質は50年後にどう変わるのか
・気象学的アプローチからみた良食味米生産対策
・気候変動に立ち向かう稲作り
・温暖化と家畜の繁殖について
・温暖化が肥育牛の生産性に及ぼす影響


詳細はこちらから