提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


平成29年度 駆動式水田除草機に関する現地セミナー -環境に優しい農業の確立に向けて-

2017年8月23日

日時 :8月23日(水) 13:00~16:30
場所 :山形県農業総合研究センター (山形市みのりが丘6060-27)


内容 :農研機構 農業技術革新工学研究センターと中央農業研究センター、新農業機械実用化促進(株)は共催で「平成29年度 駆動式水田除草機に関する現地セミナー」を開催。
農研機構 農業技術革新工学研究センター(革新工学センター)は、農業機械等緊急開発事業(緊プロ事業)において、生産コスト低減を図りつつ、環境負荷の低減、高品質で安心安全な農産物生産などに寄与する農業機械開発及び体系化に向けて、企業との共同研究を中心に研究を推進してきた。
現地セミナーでは、農業機械等緊急開発事業(緊プロ事業)で開発した3輪式乗用管理機にミッドマウント搭載する駆動式水田除草機(高能率水田用除草装置)について、水稲有機栽培等を巡る情勢や開発機の概要を発表するとともに、駆動式水田除草機他の展示・説明を行う。参加費無料、8月18日(金)締切(先着順)。


詳細はこちらから